2009年06月07日

祝!!和光太鼓さん35周年記念

今日は、かねてから親交の深い和光太鼓さんの35周年記念公演ぴかぴか(新しい)
 おめでとうございますかわいいの気持ちを込めて、全力で舞台に臨むべく向かうメンバー21名。

 
南畑公民館では、素敵なデザインが施された太鼓車が待っていましたひらめき
607-1.jpg

 
会場は和光市民文化センター「サンアゼリア」。
出演団体が集まり、最初の打ち合わせです。
 素晴らしい記念公演になりますよう、力を合わせてがんばりましょう手(グー)
607-2.jpg


 
こちらが控え室

607-3.jpg

せんば太鼓さんと同室でした。
わたしたち、うるさくなかったかな? 失礼なこともなかったかな? と他団体の方々への気配りも、とても大切。
 楽しい中にも礼儀あり・・親しい中にも、だったな?? ま、どっちにも言えることですひらめき

 各団体に与えられた「場あたり」の時間は限られていて、案の定、文字通り「バタバタ場あたり」だった我が会であったけれど、本番は、いつもに増した緊張感。これは、びしっとやるしかないでしょ右斜め上

 
演目は「疾風」「躍動」「まつり太鼓」の三曲
607-4.jpg

607-5.jpg

「新・躍動」はとってもよかったんじゃないかな。この日に向けて躍動はがんばってきたので、思い切り“躍動”しながら演技できて、なんだか嬉しく楽しいひとときでした。

 
演技が終わったら、みんなで他団体の鑑賞。
海外からいらした「サンフランシスコ太鼓道場」のみなさん

607-7.jpg

 迫力ある大太鼓が印象に残っています。日本的なお辞儀で締める不思議な感じも、新鮮でしたぴかぴか(新しい)

 プロの「助六太鼓」さんは、プロなので、画像載せちゃまずいのかな? と、念のため控えておきますね。
 「追い打ち」の技を必ず盗む、と目をギラギラさせて、タイキは見ておりました。盗めたかい??

 
そして和光太鼓さん

607-8.jpg

 大勢の舞台なのにもかかわらず、とても形も音もきれいに揃っていて、迫力もあり、素晴らしかったですぴかぴか(新しい)
 35周年に向けて、精進してこられた故の高揚感がみなぎった演技でした。
 小さい子どもたちも長い時間、とてもお行儀よくしていて、感心しました。普段からの積み重ねが、なし得る業ですね。見習わねばいけないこと多々ありです。
 こうして、わが身も磨いていこうと拳を振り上げ、また立ち上がる我ら富士見太鼓の会なのでありました手(グー)

 その後、打ち上げが会場にてありましたが、わたくし、私用で早退に付き詳細が分からぬ故、残られた方々、是非コメントにどんな具合か書き込んでくださいまし。


サンフランシスコ太鼓一番人気の彼と黒ハート
090607_1749~02.jpg


お次は助六さんのかっくいい彼とハートたち(複数ハート)
090607_1752~01.jpg


 最後になりましたが、和光太鼓さま、本日は本当におめでとうございます。
 今後とも、いろいろなことを勉強させていただき、共にいい舞台を創っていけるよう、努力を重ねてまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 
和光太鼓さまの尚一層の発展をご祈念いたします。
 
 素晴らしい舞台を、ありがとうございましたかわいい


 追伸・・DVDの販売等、快く引き受けてくださった、イシヅカママと堤さん、ありがとうございました揺れるハート

 後日、和光太鼓さんのホームページにて、素敵な画像を拝見しましたので、載せさせていただきますぴかぴか(新しい)
和光太鼓35周年ステージにて.JPG



posted by ふじみっ子 at 22:04| 埼玉 ☁| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは 遅くまでブログ作成小川ともちゃんお疲れ様 今日一日目一杯太鼓にエネルギーを注ぎ疲れたけど、なんだか興奮して眠れない‥んなわけで明日に書き込もうと思ったコメントも今にしました 今日は和光太鼓の35周年記念好演にお招き頂いてありがとうございました またしても他の団体に魅了された私 未完成と思われた「躍動」もなんとか完成に近づきつつある感じ やっぱりレベルの高い団体の前で半端な演技はしたくないと思ったので集中したよ あとは強弱やどこを見せ場にするかをもう少し勉強したい 今日の団体はホントにレベル高かった サンフランシスコ太鼓道場は日本人より日本人らしくあんなふうな謙虚さというか自分に驕らない姿勢は素晴らしいね 心身共に引き締めて太鼓に打ち込もうと思う またしてもセッティングに注意を受けた私は困っちゃうよね〜 これから出演が増えてくるだろうから状況判断がうまい具合いにつながるようがんばろう 第2部とも言うべき祝賀会は共通の太鼓好きという事もありお互いを励まし認めあい同じ方向を目指す者同士盛り上がりました 私はこう言った祝賀会は富士見太鼓30周年記念好演の時に経験したけどまだ入りたてという事もあり様子見みたいな感じだったので今日の和光太鼓さんのセッティングは心くばりが行き届いていてありがたい限りでした 引っ込み思案の私?は他の団体に交わる事もなく遠目に「あ!あの人30周年記念の時に来てた人だ!」と見ていました 我が富士見太鼓の35周年記念好演を計画しているならば今からいろいろ練ってみるのもいいかも!その時にはぜっったい技術を上げた演技を見せたいです! おっと!明日早いのでもう寝ないとな!みんなお疲れ様でした おやすみなさい
Posted by 神楽 at 2009年06月08日 00:22
 今回の出演はたくさんの団体があったので、いろんな種類の演奏が見れました。
 助六はとても追い打ちがうまかったので、いろいろ勉強になりました。盗んだものを、確かめます・・・
Posted by たんたん at 2009年06月08日 07:32
やっぱ、プロはすごいわ!ってのが率直な感想です。さすがにかっこいいねー。また少し刺激になりました〜。それと和光太鼓さんは様々な気配りをしてくれてましたね、ありがとうございました。ほんとにイベントの開催までの道のりは大変だったと思います、本当にお疲れ様でした。大成功だったと思います!
Posted by hisacchi at 2009年06月08日 10:46
和光太鼓35周年記念公演、大成功に終わり本当におめでとう御座います。
それぞれのチームが、素晴らしい演技を披露し、プロの大江戸助六太鼓の素晴らしさは勿論の事、サンフランシスコ太鼓のフンドシ兄ちゃんのパワーは目だって凄かったなー・・・感動しました。少しは、あの打ち込みやって見たいなー。
皆さん本当にお疲れでした。

追伸 和光太鼓最高ー(^O^)/。益々ファンになりましたよ、参考にします。
Posted by キャサリン at 2009年06月08日 14:59
和光太鼓さん、大変お世話になりました。大成功を心より喜んでいます。誠におめでとう御座います。
各チームの素晴らしい演奏に感動し、とても勉強になりました。
祝賀会では、色んな太鼓チームのリーダーの皆さんと名刺交換をし、和やかなとても貴重な時間を過ごす事が出来ました。
演奏も大事だけど、人との出会いと親睦大切にしたいですね。
そして、和光太鼓さんの心使いがとてもうれしく思いました。
今日、田中会長から改めて御礼の電話があり、この気配りにも感動しました。和光太鼓さんありがとうございました。
これからも、太鼓を通じて同じ思いで、お互いに頑張りましょう。
Posted by てんつく at 2009年06月08日 15:27
こんばんは 昨日の興奮覚めやらぬ今日、我が富士見太鼓の30周年記念のDVDで和光太鼓さんの演目を観てる 昨日気配り心配りのねえさん方がいっぱい!もっと話しておけばよかったな 私の自信のなさがこういう所に出る 会長に交流する事も大事って言われてたんだよね‥次回機会があったら交流してみよう 太鼓の稽古がないとなかなか自分の技術があがらず焦るばかり 前回習った事を忘れてしまったりすると悔しくてね‥会長、指導員のみなさんこれからも遠慮なくビシビシ言ってくれてかまわないからよろしく!
Posted by 神楽 at 2009年06月08日 20:31
和光さんにはほんとに見習うところが多いですね!ひとりひとりが会のために貢献してる姿が見えました。素晴らしい会だと改めて感じました。我々もどんどん見習おう!和光さん、本当に大変だったと思いますがお疲れさましでした!!
Posted by 締め太鼓 at 2009年06月09日 18:46
懇親会も楽しかったよ〜田中会長最高!
Posted by みずほ at 2009年06月09日 19:44
いやはや、、、
筋肉痛でしゃがめない昨日今日。まつり太鼓ではしゃぎすぎたか、懇親会で緊張したか。情けないです。
稽古不足もたたっています。人にみせる資格なしです。
演奏はすごく楽しめました。でも、もう辞めたくもなりました。
懇親会では憧れの助六太鼓の座古さんとお話しできましたあ。座古さんは流暢な英語でサンフランシスコ道場の面々と盛り上がっていました。すごいですう。

Posted by おいも at 2009年06月09日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。