2011年01月23日

1月稽古その2

1月二回目の稽古日です晴れ

一部では、基本の稽古を重点的に行います
なにより最初に素振りや基本打ちで、美しい形を身に付けねば
演目に入ってから、形が崩れてしまうからです
1.jpg

こちらは「二段打ち」
まさにこれは、その代表的なもので
基本打ちと技を組み合わせて、自分のソロを作ります
技の間に入る、基本の形が崩れてしまっては、台無しなのです
基本第一、初心忘れべからずですひらめき

秩父音頭の踊りです
2.jpg

腕の伸びや、体の反りなど、できていないとかっこ悪いのがこのポーズ
ずっと同じ姿勢でいられないほど、辛い形ではあるのですが、訓練ですね

もうすぐ笛のテスト
3.jpg

二部のレオくんは、この時間から来て笛の試験に備え稽古です
がんばれ〜

今日はあたり鉦もみんなで特訓
5.jpg

最初はなかなか手が動かないですが、
手が馴染んでくるまで、繰り返しがんばるにつきます

さてお昼休み
今日もご飯がおいしそうかわいい
6.jpg

鮮やかな春の彩りですね
美味しい幸せ、ありがとうございます
ご馳走様でした〜揺れるハート

二部稽古
9.jpg

乱れ打ちのアレンジです
ソロを交代しながら打っていきます
乱れ打ちと追い打ちのセットで
二人で太鼓一個を使い、5分間の演目を作ろうという試みもしてみました
なかなか頭で思うようには、いかないもんですね〜あせあせ(飛び散る汗)

大太鼓打ち
10.jpg

ダイナミックな音が見せ所の演目ですが
体力勝負的なところがありますね
鍛えねばなりませぬ・・

最後に少しだけ追い打ち
8.jpg

ソロの練習ができなかったので、一回ずつ通しての稽古です
(もう少し、やりたかったなぁ・・・)

あっという間に、太鼓の1日が終わってしまいました
インフルエンザ等、流行り始めているようです
くれぐれも体に気をつけて、次回稽古に臨みましょう手(パー)
posted by ふじみっ子 at 19:16| 埼玉 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
太鼓は奥が深く難しいな〜

最近、頭の中の「記憶シナプス」が繋がらなくて、
何事も一回では覚えられないんだよな〜

反復練習しかないね
Posted by hisacchi at 2011年01月23日 21:58
技術って何年やってもまだまだなんだよね〜・・・
だから面白くて飽きないよね。

太鼓に励める元気とすべてに感謝の気持を持って楽しい日々を送ろうぜ〜!!。
Posted by てんつく at 2011年01月24日 18:35
2部の子どもたちの上達ぶりには、毎回感心させられます。
覚えたことをすんなりと太鼓で表現できるところ…ほんとうらやましい限りです。
大人になると体だけでは覚えられず、一度リズムを頭に入れてから体へ入れるという感じでしょうか。覚えるのにほんと時間がかかります。
でも、太鼓は楽しい!(^^)!ゆっくりだけど、『今日はこれをできるようにしよう』と毎回目標を決めて、今年は稽古に励みたいと思っています。
Posted by ゆうたつママ at 2011年01月24日 21:56
一昨年ぶりに風邪をひきダウン(:_;)熱も出て体力気力消耗…なんとか稽古に行けるかと思ったけどフラフラしてすぐに寝込んでしまった(ーー;) 稽古に行けなかったから30周年記念のDVD観てた 2月の稽古には元気になって行こうと思う 〜意気軒昂〜鼓舞神楽〜(^0^)/
Posted by 鼓舞神楽 at 2011年01月25日 21:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。