2011年06月05日

第10回記念公演 川越太鼓まつり 

晴天の日曜
待ちに待った「川越太鼓まつり」の日がやってきました
梅雨入りしたものの、普段の行いが善いのか、文句なしのお天気です

昨日の搬入&リハも、各団体が協力して1日掛けて終え
今日は身ひとつで、朝から意気込んで乗り込んだ出演者の面々です

12時開演のところを、11時くらいから入り口には長蛇の列が!!
1.jpg

ほんとにありがたいです!!
15団体が出演するこの和太鼓公演
全て観ずに帰られる方、途中からいらっしゃる方も、多々おられるかと・・
私たちは一番手でしたので、ここに並んで下さっている方々は
わが会を見てくださるのですねぇ・・
う・うれしいっ

この度の公演は
川越太鼓組の記念すべき「第10回公演」であると共に
東日本大震災の復興を願うチャリティーとして開かれました
8.jpg

現地に行って、直接何かをしてあげられなくても
少しでも、私たちが精魂こめて叩く太鼓の音が
被災地の皆さんの、元気に繋がればと、心から願い舞台に挑みます

さてさて、がんばらねば!
2.jpg

一番手とあって、最初の演目のスタンバイは、念入りですねぇ
予定より早く会場入りした、お客様の期待を、
幕の向こうに感じながら、いつになく緊張した30分・・・・

素敵な司会の方の声・・そして花火の音ともに上がる幕・・
スモークの中で始まった「まつり太鼓」
4.jpg

笑顔で笑顔でと、みんなで元気いっぱいたたきました

ひょっとこポクも、今日は余分に回ります〜
3.jpg

わが会で、もっとも元気でご機嫌な演目で
「川越太鼓まつり」の幕開けを飾ることができました〜

「秩父音頭」は全員出演の為、画像なくて申し訳ないです
プロの照明さんが照らしてくれる中での
踊り・締め太鼓・笛で始まった「秩父音頭」は
これから来る夏の熱気と、伝統文化の誇りを
しみじみと感じながらの演奏となりました

さて最後の演目は「関東峯流二段追い打ち」
5.jpg
勇壮に盛り上がる太鼓への序奏に
美しく決めたい4人女隊・・がんばりますー

6.jpg

イシヅカくんは、三つ巴のカッチョイイ大太鼓で演奏!!
ヒューヒュ〜 太鼓の中心に、吸い込まれそうだ〜

10.jpg

それぞれのソロも、バッチリ決めてフィニッシュ!!
たくさんの声援と、拍手のもと舞台を終えることができました

その後広報の私は
ずっとDVD及び富士見太鼓の会オリジナルTシャツを
ロビーにて販売しておりました
9.jpg

ご購入にあたり、東日本大震災の義援金にご協力いただき
ありがとうございました

ずっと売店に居た関係上、以降14団体さまの素晴らしい演奏のご紹介が
残念ながらできないのです・・・
他団体の素晴らしい演技については、どしどしコメントにて紹介してくださいね
よろしくぅぅ

今回1200席のところを1800人の方の入場が、確認されております
帰り際、観にきてくださった方々の、大変満足そうな面持ちを眺めながら
素晴らしい10回公演であったことが、感じられました

この日のために、長い時間をかけご尽力してくださった
役員の皆様・関係者の方々、ご協賛ご協力いただいた方々に
この場をかりて厚く御礼申し上げます

今後とも熱く互いに刺激し合える「川越太鼓組」で在れるよう
わたくしたち富士見太鼓の面々、日々精進してまいりたいと思います

また皆様にお会いできるのを楽しみにしています!
ありがとうございました!

posted by ふじみっ子 at 21:42| 埼玉 🌁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みなさんお疲れ様でした。
久々の大舞台での演奏でした。緞帳の上がるまでの緊張、堪らないね〜!超満員の視線を浴びて演奏出来る幸せ楽しいね〜、さいこう(^O^)/。
各団体の特徴ある演舞に刺激され、とても勉強になったこの気持を忘れずに又稽古に励もう!!。
震災を受けた方々に微力ながら元気を伝えられたろうか?
自分達の出来る事で日本を元気にしよう。
がんばれ日本〜(^O^)/。
Posted by てんつく at 2011年06月06日 08:03
久々の大きな舞台なので、緊張感あったな〜
けどめちゃ楽しい!

レベル高い団体もあって、刺激になりました。
やっぱ高校生に部活にはかなわんな〜

けど富士見太鼓の自由な演目は、他の団体に比べて絶対楽しいと思う!!
Posted by hisacchi at 2011年06月06日 12:33
お疲れ様でした。
久々の舞台での出演だったので緊張しまくり、喉がカラカラでしたよ〜!
被災された東北の方々に私の声届いたかな〜!。
一日も早い復興願うばかりです。
Posted by サンバ at 2011年06月06日 13:36
昨日は久しぶりの出演となり何日か前から緊張が始まり夢にまで見た(-.-;) メンバーの中にもそんなのがいたな でも無事に終わってホッとした 外での出演よりやっぱり舞台となると太鼓の出し入れも緊張 ベテラン陣も確認!の確認!が続いた…出し入れも演技のうちと常日頃会長に言われている トップバッターという事で後に続く団体へもパワーを送るつもりで楽しくやりたかった ものすごい緊張感の中みんな頑張った(:_;) 今回は東日本大震災へのチャリティという事もあり私達ができる事をという趣旨でもありました 主人の故郷という事もあり頑張ったよ 一昨年からこの祭りには参加してる私だけど他の団体も何気なくやってるようだけど稽古に稽古を重ねた結果だね 若さの団体もあり、味のある年齢層の団体もあり楽しませてもらったし勉強にもなりました これからの季節出演が増えるけど楽しくやろうと思う この前どこかで見た標語に「稽古は本番のつもりで 本番は稽古のつもりで」とあった …結局どちらも本番?(^0^)/
Posted by 鼓舞神楽 at 2011年06月06日 19:52
急遽サンバチームのダンサー誘導などスタッフのお手伝いをすることになり、控室をのぞいたり、スタッフとお話することができました。いやいやすごいパワー!
サルサやボサノバ系のライブには何回か行ったことがありますが、なかなか一曲目からはのれないものです。
今回はステージに楽隊が出たとたん、客席も盛り上がってましたねー!出演の疲れもぶっ飛びました。
Posted by oimo at 2011年06月06日 22:34
日曜日はお疲れさまでした。
ベテラン勢のみなさんが緊張している姿に、こちらも身が引き締まる思いがしました。
友人のお母さんが見に来てくれ、富士見太鼓の演奏に感動して涙が出たと言っていました。隣に座ったおじさんも、涙出てきますよね・・・と感動されていたとのこと。人を感動させる演奏ができる皆さん、ほんと尊敬しちゃいます。
うちのパパは先日、石巻市へ炊きだしボランティアに行ってきました。「震災後初めて温かいものを食べた。ありがとう」との感謝の言葉に、逆に元気をもらって帰ってきたようです。自分ができることを一生懸命やることがとても大事なんですね。
Posted by ゆうたつママ at 2011年06月07日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。