2011年10月22日

富士見ふるさとまつり2011

今日は我が太鼓の会の本拠地である
富士見市をあげての「富士見ふるさとまつり」でした
7.jpg

この日のために、たくさんの方々が
長い時間をかけて準備されてきたのにもかかわらず
今日はあいにくのお天気です

朝から雨が降ったり止んだりの繰りかえしのため
ステージは、体育館へと変更になりました
1.jpg

控え室にて打ち合わせです
前回の稽古時と、少し変わっているので要チェックですね

打ち合わせが終わって外に出ると
雨脚が強くなっていました
太鼓出しは、時間も差し迫っていたこともあり
手際よく進められました

いつものレンジャーショーの声を聴きながら
太鼓準備を済ませ
舞台の時間を待つ面々
2.jpg

出演も回を重ねるごとに
配置図を見るだけで、自分のすべきことがわかってくるものですね
演技が終わった後、自分の太鼓をどうするかを
確認している子どもらの姿がみられました

さて演奏開始
レンジャーが去った後、お客さんの子どもたちは減ってしまいましたが
演奏しているうちに、徐々に集まってくださいました
3.jpg

一部のメンバーの姿もお客さんの中に、見られましたね
4.jpg

やはり自分が普段稽古している演目を、目で見て知っておくことは
とても大切なことですものね
明日の稽古に活かせるといいですね
5.jpg

追い打ちは、前回稽古時リハーサルよりも
人数が増えて、元気も戻りました
イシヅカくんの「静寂ポイント」、本日は成功でした〜
あれ、気持ちよくて好きです
6.jpg

次の団体の方のステージが、すぐに始まるので
お客さまとの時間を、その後少しも持つことができなかったのが
ちょっと残念です
雨の中、見に来てくださったみなさん
ありがとうございました

舞台が終わると、さらに雨は強くなっているようでした
毎年催されている「輪踊り」も、今回は断念せざるを得なかったようです
「相馬盆唄」の太鼓を叩き、福島の復興を願い祈ろうと
意気込んでまいりましたが、残念です

産業祭ともいえる「富士見ふるさとまつり」
今回は悪天候のため、賑やかに・・という具合にはいきませんでしたが
富士見市のこれからの地域振興、東北地方の復興を願い
またまた明日から稽古に励もうじゃないですか!!

と、いうことで明日は稽古
夜から定期総会と長い1日となります
ますますの富士見太鼓の会の発展のために
明日も、はりきってまいりましょうぴかぴか(新しい)
posted by ふじみっ子 at 18:06| 埼玉 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は残念ながら用事で出演できませんでした なんとか時間調整してみたけど用事もあわてるのはやだし出演は心を作らないとへんてこりんになるので今日は申し訳なかったけど用事を取りました でもその用事が思いの外スムースにいき今日は雨のため体育館での出演だったので体育館へ駆け付けた よかったぁ(^0^)/間に合ったぁ(^0^)/ 今日はお客さん気分と、いつも自分は演目をやる場所にいるから全体としては観られないわけで、「あの箇所はこうした方がよかったのか」とか、ものすごく勉強になった ただで富士見太鼓を観られるなんて喜びだ(^^) みんなまとまっててよかったよ(^^)
追い打ちの一瞬の静けさは鳥肌が立ち感動したよ(:_;)お客さんの立場で観られてよかった(^^)みんなの気持ちが1つになり、同じ物を作る仲間として絆ができていくんだね(:_;)追い打ちの見せ場だ!
明日は稽古もあるから今日出演できなかった分はじけていくよ(^0^)/ 稽古の後は総会があるね 太鼓にかかわれる事は幸せだ
Posted by 富士見がふるさと神楽 at 2011年10月22日 20:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。