2012年10月27日

富士見ふるさとまつり2012

本日好天に恵まれて、地元富士見市主催の
「富士見ふるさとまつり」が開催されました
我が会は、午前中のステージでの演奏と
午後の輪踊りの盆太鼓を叩かせていただきました

控え室にて打ち合わせです
1.jpg

先週稽古も出演もなかったため、2週間ぶりの太鼓となります
身を引き締めてまいりましょう

富士見市の大イベントだけあって
地元の顔見知りの方々の顔がたくさん見られました
応援ありがとうございます
今日は、一部の澤井パパを客席に発見し
撮影をお願いしました
2.jpg

「まつり太鼓」
エイサーの盛り上がるところで、飴ちゃんを投げております
ちゃんと写っているんですよ
アップしちゃいましょう
3.jpg

お客様のお手元に、届いているといいのだけど・・・

「疾風」
4.jpg

新しいバージョンが、そろそろ定着してきたでしょうか
お客様の中に「なんか変わった??」と気付く方が居たら
すごいなぁ。かなりの富士見太鼓通です

始まる前に、ヒーローの握手会に去っていった子どもたちの代わりに
この頃には、だんだんとお客様も集まってきました
5.jpg

追い打ちの頃には、ソロのところで拍手もいただき
元気をもらえましたね
6.jpg

これから3ヶ月、しばらくお休みになるレオくん
自分の夢に向かって精一杯やり抜いて
また戻ってきてくれるのを楽しみに待っています
好きなことにがんばれる人は
何にでもがんばれる人になれます

たくさんの拍手と声援をありがとうございました

お弁当とお茶をいただき
長いお昼やすみに入りました
ふるさとまつりでは、富士見市内で活動されている団体や企業が
お店を出しているので、それを見て回ったりするのも楽しみの1つです

午後、輪踊りのやぐらの前へ太鼓移動です
たくさんのスタッフの方々が、太鼓移動を補助して下さるので
いつになく移動が楽チン
スタッフの皆様、迅速な対応をありがとうございました
7.jpg

リアカーが3台も出動
みんな引っ張りたくて、仕方ない様子

はい、中央のやぐらです
若者2人が、メインで叩いています
8.jpg

「富士見音頭」「富士見がふるさと」「炭坑節」「相馬盆唄」
の四曲が、2回ずつ流れました

やぐらの上から観ると、こんな感じです
下は4台の太鼓で叩いています
9.jpg

浴衣の皆様、ふるさとまつりTシャツの方々が
輪を3重4重にして踊ってらっしゃって
キレイな花が咲いたようでした

盆太鼓が最後なのかと思いきや
その後も、まつりは続いているようでしたね
とにもかくにも、たくさん準備されてきた大きなお祭りが
お天気の中、無事に開催されて良かったです
おまつりのために、ご尽力された皆様
本当にお疲れ様でした
今後も、富士見市の益々の発展を願い
私たちは、太鼓で貢献してまいりましょう

明日は、二部稽古及び「楽農会」での出演です
雨が降らないといいのだけど・・・
祈りましょう
では、また明日かわいい
posted by ふじみっ子 at 17:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。