2014年04月20日

子どもフェスティバル2014

心配されていた天気も、なんとかもち
予定通り富士見市子どもフェスティバルが開催されました
気温が低いので、ダウンジャケットを着ている人が目立ちます
1.jpg

寄せ太鼓がオープニングで始まる中
諏訪小学校体育館で打ち合わせ
今年は富士見市体育館が使用できないため
「例年通り」というわけにはいかず、実行委員会の方々も
担当役員の方々も、それぞれ大変な思いをされたことと思います
我が会の参加人数は30名を超え、太鼓移動等うまくいくかドキドキの中
出演時間を迎えました

アキラのあいさつ文、ちゃんと直筆で書いてきたものを
しっかり読み上げてくれました
去年まで、南畑鼓笛隊の一員だったアキラが
こうして富士見太鼓の会の代表としてご挨拶するのは
ご家族も感慨深いものがあったのではないでしょうか
ママ、観てましたかー??
「まつり太鼓」
111.jpg

今日たくさん見せ場があったハシモト
後でママとお話ししましたが、妹さんが兄ちゃんの活躍を
喜んでくれてたようですよ。やったぁ!!

「疾風」
3.jpg

ここが午前の部では、一番太鼓の移動がある箇所でした
スムーズに自分の太鼓を移動できましたか?
本番、短時間の作業ですが
慌てず見栄えよく動けるようにしましょうね

「二段打ち」
4.jpg

ずっと緊張の面持だったアヤナちゃん
今日はアヤナちゃんのママにカメラをお願いしました
晴れ舞台をじっくり見たいところ、引き受けてくださり
ありがとうございました

こんなにたくさんのお客さんが観ている中での演技でした
5.jpg

緊張しますよね
けれど、たくさん拍手を頂いて
気持ちよく舞台を終えることができましたね

次々に入場してくるちびっこダンサーたちに
ぶつからないように太鼓移動
30分くらいの休憩の後
昨年と同じ場所での路上パフォーマンスに向かいました
今度は2部メンバー中心の構成
「まつり太鼓」
6.jpg

まつりはベタ6台、屋台も8人体制、追い打ちも8台v字並べの
盛りだくさん構成で挑みましたよ

「秩父音頭」
踊りで一部のメンバーも全員参加しました
6-1.jpg

狭かったので、一列で並んで踊りました
お客さんが間近にいらしたので、緊張しましたか?

「屋台ばやし」
7.jpg


「追い打ち」
入れ替わり時、楽しそうに笑っている姿
私はほんとに好きです
やはり楽しさを伝えること、大事だなと思います
8.jpg

それぞれのソロの際
お客様がほんとにたくさんの拍手をくださいました
それだけで気分上々で叩ける私たちは、幸せですね
応援、ありがとうございました

レオの着替え待ちでスタートした路上パフォーマンスですが
なんと、終わってすぐのダンスステージで
またまた早着替えしたレオが踊っておりました
9.jpg

さすがージャニーズスターは違うなぁ

急いで太鼓車に器材を片付けて
ご褒美のおにぎりです
10.jpg

佐久間ちゃんが朝から調達してくれました
嬉しそうな面々

子どもフェスティバルは
市と市内のボランティアが創っているおまつりで
本番に至るまで、本当にたくさんの人たちがたくさんの時間を使って
手作りで開催しています
市内小中高の児童生徒会の子どもたちも
スタッフとして毎年お仕事をしています
13.jpg

生徒会長のコウキチですね
君は笑っている顔がやはり素晴らしい!!
早く笑いに戻っといで

片付け等のために閉会式セレモニーまで残りました
今回、子フェスのために歌が作られ、披露されました
15.jpg

作詞は市内小学生
作曲は富士見市出身のシンガーソングライターの千葉さん
にこにこの司会の女の子の「ありがとうございました」の言葉で
閉会となりました

昨年までの子フェスでは、
大畑さんが度重なる会議や当日の手伝い等を
全てこなしてくださっていました
今回、それを役員が分担したわけですが
今まで大畑さんがしてくださっていたことのありがたみが
身に染みてわかりました
ありがとうございました
そして、どんどこさんの舞台にて元気に「秩父音頭」を
踊っていらした大畑さんを
今日は観ることができてよかったです

全ての会議に出てくださった会長
前日の準備に出てくださったじっちゃん、ともちゃん
当日最後まで残ってくださった
佐久間ちゃん、上野さんじっちゃんけんじくん
ありがとうございました

キラリでは、市内美術展が開かれていました
もちろんそこには会長の絵が!!
12.jpg

近くにいた小学生が
「この滝の絵が一番いい」 とつぶやいていました
おぅ!! 我が会の芸術家の作であるぞ
そんな鼻高々な気持ちで、本日を終えることができました

子フェス開催に関わったすべての方々
本当にお疲れさまでした
次は、来週日曜一部二部稽古となります
ふるさとの響き前の大事な稽古ですので、お忘れないようにかわいい
posted by ふじみっ子 at 17:53| 埼玉 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今月はどの出演も出られず体がなまってる(;A´▽`A

筋肉がゆるくなり甘えはじめてる(;A´▽`A

この前立ち話をした地元の人に富士見太鼓の会は素晴らしい!って絶賛してました!

日頃太鼓に向かう姿勢を会長や上野さん、石塚君が言ってくれる事はとても大切な事で、1つでもいいから身につけて、次はこれ!って成長できるように努力したい

みんなは出演が続いていいなぁ…とこちゃんブログ更新、長い記事ありがとうございました_(._.)_

様子が伝わってきます(*^.^*)

大畑さん、秩父音頭に参加されたんですね!
見たかった(*^.^*)

私達が舞台に出られる事は回りの人のおかげさまなんですね!(*^.^*)

来週は稽古バッチリやります!
ウォームアップしておかないと!



Posted by 神楽 at 2014年04月20日 22:30
朝から一日皆さんお疲れ様でした。

歴史ある子供フェスティバルは、参加者の代表が実行委員になり、皆さんの協力により開催されています。
関係者のみなさん大変お世話になり有難うございました。

ブログ更新のとこちゃんの取材力には何時も感心してしまいます。
祭りの様子が見事に伝わって来ます。
富士見太鼓の会の誇りだ〜〜(^O^)/。
Posted by てんつく at 2014年04月21日 08:20
ブログの更新ありがとうございます。
とても楽しかった〜〜
大きな拍手をもらえる、家族に喜ばれる、嬉しいものですね。
妹に見直されました〜。
また宜しくお願いします。
Posted by はっぴ at 2014年04月21日 19:49
日曜日はお疲れさまでした。
事前準備から、最後の片づけまで、役員のみなさんありがとうございました。
昨年までは、イベントまでの準備、当日、反省会と、大畑さんがこなして下さっていたとのこと。本当に感謝ですね。
当日出演できることは、関係者のおかげということを、忘れてはいけませんね。

来月のイベントも、役員だけでなく、メンバー協力して盛り上げていきましょう!
Posted by ゆうたつママ at 2014年04月22日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。