2014年11月23日

稽古日です

良い天気の日曜日
一日稽古日です

今日は指導員新体制初日で
若者たちが中心となって指導していたので
カズコさんたちは山に柴刈に出かけておりました
(神楽のおうちの庭です)
F1000001.jpg

大きな木を切っております
ここに新しい倉庫を置かせていただくために
敷地の整備をさせてもらったようです

一部の稽古の模様は
川口ママの報告です
新人さんが入りました♪
フジマキランさんです。
1416747854615.jpg

よろしくお願いします!
今日は6人のちょい寂しい稽古です。

下旬の練習日は 若手の先生方になります。
基礎をみっちりご指導いただきます。
挨拶当番→声出し当番に。
しっり声出していきましょう!

素振りと基本打ち
ランさんとちびっこ二人は舞台の上で
たっぷり叩きました。
1416747874361.jpg

おろし
山おろし 刻みおろし ドロおろしの確認とポイント。
細かく叩くのが やはり難しく…

盆太鼓
東京音頭で すこしゆっくりめに。
太鼓 外ばち 鐘の練習。
私は相変わらず途中で力尽きます…(*_*)
力をつけたいです。

疾風
口調。
1416747887590.jpg

その後 全員べたばちと締め太鼓をやりました。
日々口ずさんで膝を叩いて早く覚えましょう。

秩父音頭
踊り→右手右足 左手左足が一緒に動くように
(江戸時代までは歩くとき右手と右足が
一緒に出る歩き方だったのが関係してるのかな?)。
着物や浴衣なので足を開きすぎないように。
一つ一つの動きを細切れにせず
一連の動きで流れるよに。足は摺り足で。

締め太鼓→肘曲げず ばちを開かず
肩幅以上開かないように。
大太鼓→外ばちの叩く位置を確認。

屋台ばやし→終わり方を学びました。

一つ一つ 確実に身体に覚え込ませて
いきたいと思います!
川口ママ、ありがとうございます(^^)/

二部稽古
まずは基本うち
1.jpg

意識してしっかり音が出るように
会長から指導がありました

盆太鼓のリズムからの「乱れうち」
2人で完結バージョンです
模範演技を動画でどうぞ


「まつり太鼓」を新人さん中心に
稽古しました
2.jpg

最後に面白チャッパショーがあったのですが
動画を間違って消してしまいました
ごめんなさい
本番でできたら楽しいなあ

新曲の練習
動画撮りましたが
YouTubeのほうにあげてありますよ
御希望の方はご覧ください

「躍動」
「新春太鼓まつり」でやる演目なので
しっかり叩けるようにしましょう
3.jpg

タイキがわざわざ寝転んで撮った
意味不明の画像です(笑)

「追い打ち」
ソロのところをしっかり叩けるように
練習してからの通しです
4.jpg

今日初二部稽古だった優子さん
覚えることがたくさんで最初は大変かもしれないですが
これからもがんばってください(^^)/

次はなんと慰労会「餅つき大会」ですよ
12/7日曜日
午前中は一部の稽古があります
お手伝いに来られる方は10時半くらいを目安に
お願いします
箸とお椀を持参で、暖かくして来てくださいねるんるん
posted by ふじみっ子 at 18:49| 埼玉 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新年度一人目の入会者が藤巻さんなんですね。笑顔が素敵!お父さんと一緒にできますね。

稽古で素振り頑張ったらその時点で豆つぶれた。
今まで何だっんだ?!

風邪が流行ってきました。
みんな気合いを入れよう。
Posted by おいも at 2014年11月25日 12:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。